第1回ホームカミングデーを開催しました。

2016年11月17日(木)
 11月5日(土)、第1回ホームカミングデーを本校に於いて開催しました。
人生節目の60歳を迎える年に同期生が母校に帰り、“恩師を交え一同に会して旧交を温めるとともに、母校の更なる発展に向け協力を誓い合う日”とするものです。第1回目は、1974年度卒業生が実行委員となり、前身校の卒業生を含めて開催されました。
 当日は、森永州一校長と東海大学高等学校連合同窓会の戸塚雅夫会長を来賓に迎え、恩師の先生方7名と卒業生64名が参加し、記念式典に続き、各教室に分かれてホームルーム(懇談会)を行いました。
 記念式典では、久しぶりに校歌を斉唱し、旧学級担任の先生が一人一人を呼名し出席をとりました。中には遅刻して来られる方もおりましたが、先生から思わず「〇〇君は、高校時代から遅刻が多かったな」などの声が漏れ、すっかり高校時代にタイムスリップしました。また、生徒会長と野球部主将から、現在の学校の様子や部活動の様子なども聞くことができました。ホームルームでは車座になり、恩師の先生や卒業生が近況を報告し合い、卒業後40年余りの月日を埋めていました。
 記念写真撮影で体育館に移動した際、翌6日(日)に埼玉県で行われるバンドフェスティバルに山梨県代表として出場する吹奏楽部が最終練習を行っており、その様子を見学することができました。54名の部員が真新しいユニホームに身を包み、一糸乱れぬ行進をしながら演奏する姿を見て、卒業後40数年経った母校の変貌ぶりに、驚きの声が聞かれました。
 ホームカミングデー終了後、会場をアピオに移し同窓会総会・懇親会が行われ、200名を超える卒業生が集まり、旧交を温め合いました。

 

入口   受付

 

式典開会   式典会場

 

実行委員長あいさつ   会長あいさつ

 

校長あいさつ   東海大学高等学校連合同窓会長あいさつ

 

恩師の先生方   出席者呼名

 

出席者呼名   出席者呼名

 

懇談会   懇談会

 

Text 1   Text 2

 

懇談会   懇談会

 

マーチング   マーチング

post by 同窓会事務局

コメントをどうぞ