会長挨拶

ようこそ同窓会ホームページへ!

会 長  鈴 木 明 憲 東海大学付属福岡(旧第五)高等学校同窓会
 
会 長  鈴 木 明 憲
  
 本同窓会のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
 この度、ご覧のとおりホームページを一新いたしました。今回は東海学園カラーであるブルーを基調デザインとして、母校の最新風景や過去の思い出写真などをたくさん取り入れ、より親しみのある内容としています。また同窓会活動などの最新情報等を積極的に掲載したいとも考えています。どうか、ご訪問いただいた皆様には積極的な活用をお願いいたします。
 さて、本会も2019年に創立50周年という歴史を重ね会員数も2万人を超えました。会員に皆様には、青春時代における母校での経験は万感の思いがあります。一方、恩師による導きで培われた精神は人生の礎のひとつと言っても過言ではありません。更には、母校の活躍と発展は誰もが願っています。
 私たち同窓会役員は、創立50周年の節目の年に新しい役員体制となり心機一転の活動を始めています。一つ目には「役員体制の強化」であります。多くの会員に参画願うために幹事会(本部役員)と理事会(理事20名以内で構成)を設け、異年齢による係わりを強化しています。特に25期生以降の方々の参加をお願いしたいと考えています。二つ目には「部会制度の創設」です。卒業生が50歳の節目に母校に終結する“ホームカミングデイ”事業や種々の行事実施時の実行委員会組織の明確化、更には学年ごとや地域ごとで開催される母校卒業生を縁とした小グループ活動(支部活動)などもこの部会として位置づけを行い組織の拡大を図りたいと考えています。ぜひとも会員の方々におかれては、催しの大小にかかわらず情報提供をお願いします。
 本会は「楽しい同窓会」「集える同窓会」を念頭に多くの方々の交流の場を目指しています。会員相互の交流が本会の発展につながり、引いては母校の限りない発展に波及するものと期待をしています。どうか、皆様のご理解とご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げ挨拶といたします。
 
追伸:新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、現在、各種会合や事業実施、母校訪問などの同窓会活動について残念ながら自粛せざるを得ない状況となっています。どうかご理解をお願いいたします。コロナ禍の早期終息を願ってやみません。
 
2021年5月