母校だより

吹奏楽部定期演奏会

2017年12月29日(金)
福岡高校吹奏楽部定期演奏会が、12月27日17時から宗像ユリックスで開催されました。今年で第43回と成る演奏会ですが、以前は途中生徒部員の減少で吹奏楽部の存続が危ぶまれた時期を乗り越えての、今年も開催されまして素敵な内容でした。1部2部3部だての内容で、1部はクラッシックを中心に演奏、2部はゲストトランペット演奏者と部員の合唱、3部はポップスステージに成ってました。最初の挨拶では、津山校長先生より本日ご来場の皆様に、開催が出来た事のお礼の挨拶から始まり、最後のポップスステージは部員が考えたステージと成って、ホールに集まられた皆さんと一体に成っていた感じでした。今年は福岡吹奏楽コンクールでは金賞受賞、県大会にも出場も成し遂げ、益々の発展を遂げています。2017年は、12月27日に開催されましたが、2018年は56(日曜日)に、宗像ユリックスでの開催に変更されるとこ事です。
吹奏楽部の部員の皆様には、福岡高校ホームカミングディでの開催日にも、支援と演奏を頂いてとても嬉しく思っています。 By 才田


 
 

コメントする

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを投稿」ボタンを押してください。