トップページ > 支部会だより > 関東支部 > 第7回同窓会関東支部総会を終えて(2018.11.2)

第7回同窓会関東支部総会を終えて(2018.11.2)

2018年12月10日(月)



 東海大学建学記念日の翌日に開催された今回の関東支部総会は、特に10期生以前の常連ともいえる会員の高齢化が進み病気や体調不良などによる欠席が相次ぎ、過去最少人数での開催となりましたが、熊本より上杉会長、久末副会長、同窓会事務局の井出さんの3名が参加され、メンバー全員の自己紹介や近況報告がされました。今年の夏に第100回高校野球選手権に35年振りに甲子園出場を果たした野球部の報告をしていただいたヤクルトスワローズや横浜大洋(現ベイスターズ)で活躍された藤枝慎次(21期)元プロ野球選手や若手俳優の「劇団前進座」所属の新村宗二郎(38期)さんの公演や役の紹介などもしていただき大いに盛り上がりました。また今後の課題として若い世代の会員の参加をどのように促進していくかなど話し合われ、最後は元応援団の久末副会長のエールで皆肩を組み応援歌を歌って会を締め括りました。

 なお、東海大学の松前達郎総長からはお祝いをいただき、また今期限りで優退される上杉会長の永年にわたるご苦労をねぎらい関東支部より花束と記念品のマフラーが送られました。そして次期会長には久末副会長が就任されることが決まりました。上杉会長、関東支部発足以来、大変お世話になりました。どうぞこれからも母校と可愛い後輩たちを末永く見守っていて下さい。大変お疲れ様でした。
 
 平成30年12月10日

東海大学付属熊本星翔高校同窓会関東支部
        事務局長 佐藤隆光

Posted by ホームページ管理

コメントは受け付けていません。