トップページ > 支部会だより > 関東支部 > 関東支部 全国高校サッカー(第96回)選手権出場観戦記

関東支部 全国高校サッカー(第96回)選手権出場観戦記

2018年01月16日(火)

東海大学付属熊本星翔高等学校同窓会関東支部
全国高校サッカー(第96回)選手権出場観戦記

 
●2017年12月31日等々力陸上競技場14時10分キックオフ
 
 東海大学付属熊本星翔高校サッカー部が、地元熊本の決勝戦でサッカー強剛の大津高校を破って念願の全国大会出場を果たしました。昨年暮に同窓会本部より急遽連絡が入り、関東支部の皆に声を掛けましたが、大晦日(31日)の午後14時過ぎから川崎での試合とあって、当日何とか応援に行くことが出来たのは、私を含めて5名ほどで、さっそく校長先生以下母校から駆け付けた応援団と合流し寒風のなか熱い応援を繰り広げることとなりました。相手は、2013年全国覇者の経験もある富山第一高校との対戦で、前半は終始互角に戦うも相手のカウンター攻撃からのシュートを決められついに1失点となり、後半は相手ディフェンスの堅い守りをなかなか崩すことが出来ず、前半の1点を追う苦しい展開となり、惜しくもオフサイドとなってしまった相手ゴールネットを唯一揺らした幻の得点や終了間際の相手ゴールエリア内での激しい攻防などがあったものの再三の大きなチャンスを生かせぬままに1対0で負けてしまいましたが、最後まで手に褪せ握る好試合でした。
 選手の皆様、そしてこの日のために上京された校長先生はじめ多くの関係者の皆様お疲れ様でした。感動をありがとうございました。
 
※ 東海大学付属仰星高等学校の5回目の高校ラグビー全国制覇おめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
  2018年1月16日
 
         東海大学熊本星翔高等学校同窓会関東支部事務局 
            佐藤隆光  TEL080-6523-2637

Posted by ホームページ管理

コメントをどうぞ