トップページ > 同期会・クラブOB会 > ボクシング部 > 母校ボクシング部同志会総会でした

母校ボクシング部同志会総会でした

2017年10月04日(水)

この日は、震災の傷跡が今も残る熊本城横の、KKRホテル熊本で母校のボクシング部の「同志会総会」が開催されました。
私もこの部のOBで、また同窓会の事務局長でもあり、前日に痛めた腰をかばいながらも、コルセット巻きしてロボコップ参加をしました(笑)
総会後には懇親会で、遠くは埼玉や鹿児島からも、駆け付けてくれていました。
そして学生時代素晴らしい戦績を持つ、メンバーも沢山参加です。

そして仕事を持ちながらも、放課後は部活練習場で6年間毎日、後輩らの成長を見守り励ます、糸石力朗コーチの姿にも感銘を受けました。
一人一人のメンバーの顔を、わが子を見るように見て語り掛けられる、阿南元監督の顔は終始ほころんでいました。
中でもこの部OGの小村つばささん(20歳)は、卒業後に自衛隊体育学校に入り、東京五輪の選手を目指しています。
自衛隊の寮生活の毎日で、他の選手ら14名と厳しい練習をこなしています。

現在も全日本シニアライトフライ級で、「2連覇」を果たしています。
来る11月2-9日には、ベトナム国のホーチミンで開催予定の、アジア選手権大会に出場です。
その彼女を強化コーチするのは、うれしい事に我が親戚の、須佐勝明氏(ロンドンオリンピック選手)です。
私は埼玉県からお礼の帰省をした、彼女を同窓会は応援していきます。
 
谷川政敏(東海大学付属熊本星翔高校同窓会事務局長)/同校ボクシング部OB、6期電気科卒)



 

Posted by ホームページ管理

コメントをどうぞ