トップページ > 相模高校 同窓会について > 会則

会則

2016年10月22日(土)

第1章 総則

第1条 名称
本会は東海大学付属相模高等学校同窓会と称す。
第2条 所在地
事務所を母校内に置く。
第3条 目的
本会は母校との連絡を保ち、会員相互の親睦と団結をはかり、母校の発展のために協力することを目的とする。
第4条 会員
本会は次の会員を以って構成する。
1.正会員 母校卒業生又は中等部卒業生。
2.特別会員 母校現教職員及び旧職員。
3.賛助会員 本会の目的に賛同し、これを助ける個人又は団体で役員会の承認を得た者。
第5条 事業
本会は第3条の目的を達成するため会員名簿を作成し、各種の事業を行うことができる。

第2章 役員会等
第6条 役員
本会は次の役員を置き会務を運営する。又、これを以って役員会を構成する。
名誉会長 1名 :母校学校長
会 長 1名 :この会を代表し、会務を総括する。幹事より選出する。
副 会 長 2名 :会長を補佐し、会長に支障ある場合代行する。幹事より選出する。
監査役 2名 :会務及び会計を監査する。幹事より選出する。
事務局長 1名:会務を執行する。幹事より選出する。
事務局次長 2名:事務局長を補佐する。幹事より選出する。
会 計 2名:支出入を担当し、管理する。幹事より選出する。
理 事 若干名 :会務の専門分野を統括する。幹事より選出する。
幹 事若干名 :理事を補佐する。正会員の内役員会の承認を得た者。
顧 問 若干名 :役員会を退任した者の代表者
第7条 任期
1. 役員の任期は2年とし再任は妨げない。
2. 役員の定年は満70才を迎えた年度末とする。
第8条 役員会OB会
役員会を定年あるいは退任した者の希望者で組織し、代表者は役員会の顧問として役
員会に対して必要な助言等を行う。

第3章 機関
第9条 機関
本会は次の機関を置く
総 会 会員全員によって構成する。原則として年1回これを開くことができる。
役員会 会長が必要に応じて召集することができる。
委員会 役員会に於いて必要と認められたとき、設置できる。

第4章 会計
第10条 運営費
本会の運営は会費及び寄付金等を以って賄うものとする。
第11条 会計年度
本会の会計年度は毎年4月1日に始まり翌年3月31日までとする。

附 則 本会会則は総会の議決によって変更することができる。
この会則は昭和61年2月17日より施行する。
この会則は平成28年10月22日より施行する。

Posted by HPマスター

コメントをどうぞ